HOME > 包茎のページ > 仮性包茎 > 仮性包茎の治し方(自分で治す方法)

仮性包茎の治し方(自分で治す方法) もくじ

このリンク↑をクリックすると各日記ページにジャンプします。
ジャンプせずに読むには↓スクロール↓

仮性包茎を自分で治す方法

仮性包茎を自分で治すにはどうしたらいいのか考えてみようと思います。

仮性包茎っていうのは・・・

そもそも、仮性包茎とは、包皮が長くてあまっている状態なわけです。だから、この包皮をなんとかしなきゃいけないわけです。

仮性包茎手術では、この余分な包皮を切り取っちゃうわけですよ。

でも、仮性包茎って病気でもなんでもないし、普段から清潔を心がけていれば何の問題もないわけですから、仮性包茎手術を受ける必要はないと思います。

仮性包茎を自分で治すときの問題点

仮性包茎を自分で治そうとするとき、1番の問題は根気が足りないという事です。

仮性包茎矯正グッズを買ってみたものの、ついつい付け忘れちゃったり・・・。

だからこそ、包茎矯正ガイドブックとかが人気あるんだと思う。サポートがついてるから。

仮性包茎矯正グッズを買っても、お店の人がサポートしてくれるってありえないですよね(笑)まぁ、だからこそ、安いんでしょうけど。
包茎矯正グッズの問題点は他にもあります。それはずばり、自分のペニスにあわないということ。ちゃんと付けたのに、いつの間にか取れちゃったとか、付けるのが難しいとか聞きますからね。

剥き癖をつける!!

仮性包茎を自分で治すには、とにかく包皮をなんとかしなくちゃいけないんでしたね。

仮性包茎のあまってる包皮

仮性包茎を治すには、包皮をなんとかしなくちゃいけません。

で、この包皮は、しわがつきやすいらしい。
だから、「あまってる包皮にしわをいっぱい作っちゃおう!!」というのが基本的な方針です。
これが、いわゆる、「剥き癖をつける」というやつです。

剥き癖をつけるには

剥き癖をつけるには、できるだけ剥いた状態でいることです。・・・とってもシンプルですよね。

包茎矯正グッズ(こんなやつ)とか、いろいろ売ってますけど、それらはすべて剥いた状態を保つためのものです。

剥いた状態を保つためには、やっぱり仮性包茎矯正グッズを使うのがいいと思います。自分でこまめに剥くって方法もあるんだけど、それだと戻っちゃうでしょ?戻っちゃうと剥き癖がつきにくくなっちゃうからね。

包茎矯正グッズは自分でつくることもできるらしい。包茎矯正ガイドブックに作り方が載ってます。多くの人から絶賛されてるらしい。市販のものを買って、「あわない」「使いにくい」なんて、いろいろ試すくらいならはじめから自分にあわせてつくったほうがいいものね。

仮性包茎を自分で治すコツ

仮性包茎の治し方の最後に、仮性包茎を自分で治すコツについて書いてみようと思います。

仮性包茎を治すコツ

仮性包茎を治すコツっていうのは、仮性包茎を自分で治す方法剥き癖をつける!!に書いたように、剥き癖がつくまでコツコツがんばることなんです。

でも、1人でコツコツとかってなかなか大変ですよね。「オレ、仮性包茎なんだ〜。おまえ、どう?仮性包茎なら一緒にがんばらないか??」なーんて、友達に言う事もできませんし・・・。

だからこそ、包茎矯正ガイドブックのサポートが有効だと思います。掲示板とかあるから、同じ悩みを持つ人たちに勇気付けられるだろうし。

「オレは一匹狼(死後?)だから、1人でいいんだ」っていう人は、仮性包茎矯正グッズとかでコツコツ頑張りましょうね♪包茎矯正ガイドブックの方法をコツコツでもいいしね。なんしか、コツコツ頑張ってください。

男の性の悩み相談室

175
Copyright(C) 楽しいセックスの仕方を研究する楽しいセックスライフ研究所 All rights reserved